読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

teepeeのニッッキ

ただ毎日、暮らしています。その日記。備忘録。思ったこと。

プア充を目指す?

感じたこと 考えたこと 読書

規則正しく暮らす。

平々凡々と暮らす。

簡素に暮らす。

 

『プア充 高収入は、要らない』島田裕巳

 

自分には、高収入は要らない、じゃなくて期待できないという感じなのだけれど。そして、本の中では年収300万が十分だとされてるけど、もともとそのくらいの給料なのだけれど。

お金はあればあるだけいいと思うけど。もらえるならもらえるだけ欲しいけど。

 

でも、生きてくのに十分あればそれでいい。そうは思う。

ただ、どれくらいが十分なのかっていうのは、考えてみなくてはいけないことである。

 

本の中では、人間関係を大事にしろよって言ってるけど、それが一番出来ない。

人と仲良くなることができない。地域の活動は煩わしい。大して仲良くない人と会話ができない。世間話が苦手。

 

「外食をしない」「規則正しい生活をする」「ストレスをためない」というのがプア充生活のポイントとして出てくる。これは確かにそうだと思う。そして、俺がこういう生活をすると、「飲み会に行かない」「休日は家から出ない」「人となるべく関わらない」という自己完結型の生活になる。

うん。それが一番したい生活ではある。

 

 

プア充 ―高収入は、要らない―

プア充 ―高収入は、要らない―